アウトドアを満喫する! 湘南エリアにピッタリなお家とは

 

皆さんこんにちは。神奈川県藤沢市を拠点に、湘南エリア(藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、逗子、葉山)、横浜、小田原で新築住宅やリフォームを手がけている大平工業です。


夏もいよいよ本番、海や山に行きたくなる季節がやってきました。

コロナ禍で外出がはばかられる今、出かけられなくてもアウトドア気分を味わいたいのが、湘南に住む方の本音ではないでしょうか?

今回は湘南エリアにぴったりの、アウトドアを暮らしに取りいれた住まい「HUCK BASE BUILT-IN GARAGE」についてご紹介します。



■ビルドインガレージは男の隠れ家


アメリカ映画にもたびたび登場するビルトインガレージは、男性にとって憧れの空間。

ビルトインガレージがあれば雨やホコリ、潮風のような塩害から愛車を守れるだけでなく、アウトドアを楽しむライフスタイルを実現できます。


壁に工具をハンギングしたり、メンテナンスグッズ用の棚を置けば、もうそこはガレージというより男の隠れ家。愛車の手入れをする時間がいっそう充実します。自分だけの時間をワガママに楽しみましょう。


またビルトインガレージがあると、サーフィンボードやキャンプ・グッズなど、アウトドア用品をしまっておくことができます。

玄関に広めのシューズインクローゼットを設けて収納する手もありますが、アウトドアグッズは汚れて持ち帰ることが多いので、玄関を汚さずにすむガレージのほうが収納場所としては有利。お手入れのあいだ車を外に出しておけば、荷物を一式広げてメンテナンスできるメリットもあります。



■開放感たっぷり! ビンテージライクなLDK



開放的なリビングはビンテージライクな雰囲気で、こちらも居心地の良さはばつぐん。年月を重ねた古材を思わせる柱や床が、落ち着きをもたらします。


せっかくならば、ドアや家具のデザインにもこだわってみたいところ。

ビンテージ感のあるソファやカップボードや、ガラスの格子戸が入った扉など、空間の素材にあわせてドアや建具を選んでみましょう。

基本的には同系色でまとめつつ、差し色としてモスグリーンのようなシックな色を効かせると、男心をくすぐるビンテージ感が出せますよ。



■バルコニーでアウトドア・リビングを楽しむ



外の空気を感じたくなったらバルコニーへ。プライベートをキープしつつ、自然を味わう楽しいひと時を過ごせます。


外部用ソファを置けば、バルコニーをアウトドア・リビングとして使うことも。お茶を楽しむも晩酌を楽しむも良し。涼しい朝のうちにバルコニーで朝食をとれば、ホテルライクな気分も味わえます。


そして潮風を感じながら自宅で楽しむBBQも、また乙なものです。混雑したビーチやキャンプ場に出かけてゴミの始末をして、帰りは渋滞に巻き込まれ……という煩わしさもありません。すぐそばのキッチンで準備も片付けもできるので、気軽にアウトドア気分を楽しめます。


さらにパーゴラを取り付けてつる性植物を這わせれば、緑のカーテンの出来上がり。緑のカーテンは目を潤してくれるだけでなく、暑さも遮ってくれて、風にそよぐ葉を見るだけで涼を感じられます。

緑のカーテンはゴーヤやキュウリなどの食べられるものが定番ですが、最近では甘酸っぱいパッションフルーツや目を惹く花を咲かせるトケイソウも人気です。身近な自然を慈しむのも、湘南エリアならではのライフスタイルですね。


藤沢市辻堂に拠点を構える大平工業では、今回ご紹介した「HUCK BASE BUILT-IN GARAGE」をはじめ、さまざまなライフスタイルに合ったデザイン性の高い住まいをご提案いたします。

新築のみならず自然素材を使ったリフォームや、ZEHなどの高性能住宅にも対応しておりますので、まずは資料請求などをはじめ、お気軽にご相談ください。