新築を建てるときは内装にこだわりを!

 

新築を建てようと検討しているとき、期待に胸を膨らませながらいろいろなところにこだわりを持ちたくなるものです。こだわりを持つからには、完成後に後悔することのないよう、慎重に設計を考えて選定しているはずです。


ところが、ある調査機関が全国の200人を超える新築住宅を建てられた方にアンケート調査したところ、完成後の内装に対する不満の声が数多く聞かれたそうです。このことからも、新築を建てるなら、内装にはより一層こだわりを持つべきだといえます。


今回は新築を建てる際の内装について、こだわりを持った方がいい理由や内装でこだわりたいポイントについてご紹介します・

新築を建てる際、キッチンやお風呂、収納スペース、外装、立地条件など、さまざまなこだわりをお持ちになられるかと思います。


なかでも特にこだわりを持って選んでいただきたいのが「内装」です。なぜなら内装は毎日の生活を過ごす空間を作り出すものであり、完成して生活していく中で不満や後悔などが生まれやすいからです。


これは他のこだわるポイントに比べて、内装は完成前のイメージと完成後でギャップが生じやすいことが起因しています。建てたあとに後悔しないためにも、内装にはしっかりとこだわりを持つことをおすすめします。




■内装選びでこだわりたいポイント


それでは新築を建てるときに、どのポイントにこだわりを持って内装を考えればいいのでしょうか。予算との兼ね合いもあるかと思いますが、以下に、主な内装選びでこだわった方がいいポイントについてご紹介します。


・壁・天井材



まずは何といっても住まい空間の雰囲気を左右する壁・天井で用いる仕上げ材です。

壁・天井材には、大きく分けて、デザイン豊富な壁紙から自由に選べる「クロス」や、日本では昔から壁材として愛されている「塗り壁」、自然の温もりを感じる「無垢材」があります。


クロスは比較的安価で取り扱いやすいのが特徴なので、手軽におしゃれな内装に仕上げたいという方におすすめです。


次に、塗り壁は手間がかかり左官職人の腕前が試されるので、費用はその分高価になる傾向にありますが、唯一無二のデザイン性やオリジナリティを壁に表現できます。


最後に、無垢材はほぼ自然の状態のままの天然木を使用するので、やわらかくて温かみのある空間に仕上げてくれます。加えて無垢材は湿気に強いので、調湿・保湿機能にも期待できます。


ここで紹介したものはほんの一例ですが、壁・天井材を選ぶときはそれぞれの特徴をしっかりと把握した上で、住みやすさを考慮しながらご自身のイメージに合うものを選ぶことが大切です。



・床材



床材も内装選びにこだわりを持って選んでいただきたいポイントです。代表的な床材には、下地材の表面に天然木の単板や化粧シートを張り合わせた「複合フローリング」、クッション材が含まれている「クッションフロア」、天然木そのものを存分に味わえる「無垢フローリング」があります。


複合フローリングはリフォームなどでも多く使用されており、費用が安くてお手入れが簡単といった特徴があります。


次に、クッションフロアは、その名の通りクッション性に優れていますので、小さいお子様やお年寄りの方がいるご家庭で人気の床材です。


また、無垢フローリングは天然木をそのまま使用しているので室内空間の中で存在感があり、壁・天井材と同様に、調湿・保湿性に優れています。加えて肌触りが良く、自然の温もりを感じる床に仕上がります。


このように、床材には上記で紹介したものをはじめとして、さまざまな種類があります。見た目の印象だけではなく、機能性や特徴などを踏まえて選ぶことが重要です。



・コンセントの数や位置



新築の内装を考える上で、意外と考えが甘くなってしまいがちなのが、コンセントの数や位置です。完成してから住み始めて電化製品を使用する際に、「数が少ない」「位置が悪い」などで使い勝手が悪いといった声がよくあがります。生活の利便性を損なわないためにも、出来上がってからの暮らしをしっかりと想定することが大切です。


コンセントへの不満を極力無くすために、まずは現在使用中の電化製品の数をしっかりと把握しておきましょう。そしてそれらの家電を、新築のどこで使うのか間取り図に記入するなどして確認しておくことをおすすめします。




■まとめ



新築へのこだわりは人によっていろいろありますが、内装に関するこだわりは、決して軽視できません。カタログやサンプル、モデルハウスなどでは気付きにくい点も多々あるかと思います。


私たち大平工業は、無垢材をはじめとする豊富な色と種類の壁・天井材や床材を取り揃えており、お客さまの要望に合った素材をご提案いたします。満足度の高い、後悔のない内装をお求めの方は、大平工業までぜひお気軽にご相談ください。




<大平工業株式会社へのご相談・お問い合わせ先>


TEL:0466-34-3291

https://taihei-u110.com/contact